2018年02月07日

2月の雨。

 あっという間に、2018年も2月が始まってしまった。
 こんな感じで、どんどん時間は過ぎていくのだろうなー。クラシックもそうですが、舞台もそう。ステージをいくつかこなそうと思うと、時が流れるのが早い。年2回のコンサートでも2020年ぐらいまで中期計画とかあると、楽しみながらも、「その時、自分、幾つだよ?」とか、ふと我に返ることもある。

 今日は朝、会社へ行ったものの、仕上がってない超急ぎの原稿があったため、昼頃、引き返し、久しぶりに仕事場でいる。現在、その原稿を、編集部でチェック中だ。
 「編集長がチェックするんじゃないの〜〜?」と思うかもしれないが、うちの編集部は、相互チェックである。「サラサーテ」に関していえば、皆、ベテランの編集者(少なくとも15年以上選手。私なんぞ30年超えるもんね・・・とほほ)なので、最近は、入稿前のチェックはほぼしない。先方に出すとかは別だが、ゲラのチェックでほぼ間に合うことが多い。もちろん特集とかは相互にチェックする(といっても文句を言い合ったり、内容に難癖をつけ合うだけです・笑)。ともかく「2人以上読むこと!」と厳命。もちろんさらにそれを校正さんが見て、最終的に編集長チェックする。

 だが現在の原稿は、もう一つのほう。『航空情報』である。
 これが圧倒的に『サラサーテ』と違うのは、私の基礎知識(特に固有名詞)の差。音楽関係用語とかなら頭に入っていたり体で覚えていたり(?)するものが、いちいち全部、ネットで調べるか聞いてみないとわけわかんない。「F-35? それって美味しいの?」ってレベルからはさすがに脱したけど(笑)。毎度、戦闘用語に強くなっていくというのも、われながらどうかと思うが・・・(いやもともとアニメでもそっち系は好きだからいいんですけどね)。
 今回はFighter系ではないのですが、それでも、昨日も一昨日もサラサーテの取材とかコンサートとかで出て歩いていると、書く時間が取れない。合間で書ける内容じゃないもんですね。・・・ということで、会社から退散して、ライターモード。さっきまで原稿書きで、仕事場にこもっていたわけです。

 若いデスクと編集長のチェック待ちしてる間に、blog...実はここのところ、書きたいことがたくさんあったのですが、書かないでいるうちに、忘れちゃったよー。面白いネタだったのにな、とかそんなこんなで、blogへの熱意も10年前ほどではないですね。当たり前か。

 さて例によって1月の演奏会。今年は残念ながらニューイヤーコンサートは無しだった。そのかわり、年越しジルベスターが楽しかったです。

⚫︎12月31日〜1月1日 サントリーホール/ジルベスターコンサート
⚫︎1月5日(金)Bunkamuraオーチャードホール 「蜜蜂と遠雷」リーディングxオーケストラコンサート
⚫︎1月6日(土)東京芸術劇場 読響ニューイヤー名曲コンサート ウィンナ・ワルツ、三浦文彰
⚫︎1月12日(金)Hakujuホール リクライニングコンサート クァルテット・アマービレ
⚫︎1月13日(土)東京芸術劇場プレイハウス ミュージカル『写楽 2018』中川翔子 他
⚫︎1月17日(水)北京雑技団
⚫︎1月18日(木)京劇
⚫︎1月23日(木)高田馬場 芝居『魚レンジャー』

辻井伸行もモルゴーアQもJXTC賞もキャンセルしちゃいました。
なんか体調崩したり、仕事が立て込んだりですみません>関係者の方々

あ、連絡、来た。ここまで。

管理人

>>>福井の友人な方々 豪雪お見舞い申し上げます。
posted by rain2009 at 21:28| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。