2017年07月08日

6月の雨。

 6月、、、そりゃ雨だはな、梅雨だし。・・・ということではなく、【雨。】=つまり私のことでございます。
 コンサート関係、続きます。
 偶数月は、入稿・校了があるので、取材に飛んで回ってばかりいるわけにはいきません。また製作中の号が「チェロ特集」で、発行されて現在、(各方面からはご好評いただいています。ありがとうございます)見てみますと、感想としては「やっぱ、濃いわー」。という、てんこもり感、満載でございます。
 ということは、製作は「とても大変だった」わけで、編集部員、お互いが助ける余力もなく、各人、担当記事を邁進、それぞれがんばる(最後にチェックはもちろんするのですが)、、、という月でございました。そういう時って、以外にシゴトバは静かでございます。黙々と・・・いやまぁ電話、うるさいかな(笑)。んでもって判断に迷ったり写真や企画の方向性の意見を聞きたいな、なんて時は「ねーねー⚫︎⚫︎さん」と背中同士に語りかける・・・。

 この月は、少し面白い企画にお誘いいただいて、5月末から本番(乗る方)もありました。自分が持っているものに加えると2回(^_^;)こりゃ結構ヘビーですな。土日がそっちでツブれるので、ひたすら取材してたという感じでしょうか。あと、ちょっとビョーキしましたね。(今回は耳に来ましたので、それは別articleとしましょう)

⚫︎2017年6月
 6月13日(火)読売日本交響楽団 宮田大(Vn)ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲(東京芸術劇場)
  ☆ちなみにメインは『シェヘラザード』で、コンサートマスター長原幸太とソロ・チェロ遠藤真理の楽曲中ソロも、大変に素晴らしかったです。
 6月23日(金)仙台国際音楽コンクール優勝者コンサート チャン・ユジン(Vn)リサイタル(浜離宮朝日ホール)
 6月28日(水)25周年記念 モルゴーア・クァルテット演奏会(浜離宮朝日ホール)
 6月30日(金)東京都交響楽団 定期演奏会 with アルデッティQ、指揮:大野和士(東京オペラシティ)

それにしても少ないな(笑)。そして、これから記事になるものばっかりだからあんまり書けない(笑)。
本番2本で土日が食われる、というのがアレでしょうね。それはそれで楽しいのでありますが。
 そして7月はまた奇数月なので、頭からガンガン行っております。・・・最近、オペラやバレエ、映画を観る機会が減った。その分、ミュージカルや芝居が増えた。オペラ高いからねー、招待券降ってこないかな(笑)。

⚫︎2017年7月
 7月1日(土)佐藤俊介(Vn)+スーアン・チャイ(Pf)リサイタル(フィリアホール)
 7月2日(日)読売日本交響楽団 ドヴォルジャーク:チェロ協奏曲(遠藤真理)、チャイコフスキー:交響曲第3番《ポーランド》(東京芸術劇場)
 7月3日(月)『レ・ミゼラブル』(帝国劇場)
 7月5日(水)オペラ『鑑真東渡』(Bunkamuraオーチャードホール)
posted by rain2009 at 10:18| Comment(0) | report_記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。