2011年03月12日

地震発生から12時間。。。

 唐突に話題が変わるのですが、本日、家に帰れておりません。
 いや、帰宅難民ではないのですが、仕事場で夜明かしです。23時すぎに復旧した地下鉄に乗れば、帰れた(現に数人は帰宅)のですが、若い子たちを放って帰るわけにはいかないし、遠い人は新宿・渋谷駅など副都心の混雑振りの方が不安なので、会社にいることにしたのであったりして。

 ようやくリアルタイムのがたがたが落ち着いてきたらしく、テレビのニュースは二次情報(つまり編集して番組として制作したものの提供)に入った様子です。
 東京も相当揺れたので、なんだか足元浮き足立っていたみたいですね。

 ずっとTwitterをフォローしていました。外国からも心配してくれる人たちがいる一方、避難情報が日本語onlyなので、帰宅難民の人たちはだいぶん困ったようでした。

 都内は都立高校・公共施設の開放、などで一時避難所にしているようですね。
 学校の先生をしている友人たちも多いので、今夜は泊り込みだというツィートも来ていました。

                  ・・・
 九段会館の屋根が落ちた、というのが最初の衝撃でした。
 古かったからなぁ、というのの一方、お台場に火事。自宅のある方面にも火事のニュースが。。。家と仕事場、大丈夫かなぁ(;_;)心配です。
 そうして。

 ミューザ川崎シンフォニーホール
 http://www.kawasaki-sym-hall.jp/calendar/

天井の一部が落ち、明日からのコンサートは中止。

 3月13日(日)の佐渡裕指揮 BBCフィルハーモニック日本ツアー2011
 3月19日(土)の東芝グランドコンサート 30周年記念 チョン・ミョンフン指揮チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

は、けっこう中止は痛いんじゃないだろうか。取材の依頼が来ていた公演です。

そういえば、11日(金)&12日(土)が定期演奏会に当たった二つの楽団。
 新日本フィル/ハーディングでマーラー交響曲第5番
 日本フィル/ラザレフでいろいろ

は、本日はコンサートを実施。明日は、電車の動き次第だそうです(10時段階で)。
リハーサルが朝からあったわけで100人規模がすでに集まっているわ、コンサートホールは
どこより安全&お客さん泊めるのでも座席を使えば非常に条件は良い、のですな。
posted by rain2009 at 03:01| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。