2009年11月17日

新 宇宙戦艦ヤマト・復活篇 雑誌情報02

 ということで、すでに前者は次の号が出てしまっていますが、10月中に2誌に記事が掲載されました。

●10月15日発売 『音楽現代』11月号 p150−151
 「名作アニメとオーケストラ/現代音楽」
 『宇宙戦艦ヤマト・復活篇』&10月に新盤がリリースされる『交響誌・ジャングル大帝』について、各収録現場レポートとインタビュー記事
  
 ★ヤマトは、音楽監督:大友直人さんのインタビューを中心に構成。 収録したクラシック音楽(BGMのメインにこれが使われる、というのはアニメージュで語られてますが)の楽曲とか、新たに参加された作曲家のお話とか。「ヤマト交響曲」の方のソリスト、大谷康子さんのコメントとか。見開きに情報詰め込み。
 ★CDのリリース情報も掲載(これは初発表だったはず)
 ★11月28日(土)16時/東京国際フォーラム・A「試写会」応募
 「地球救済編/滅亡編」の2種類の結末が観られる。読者向けグッズプレゼントあり(届いてのお楽しみ)。
[音楽現代]の記事中の誤植

★お名前の表記間違い
 【西ア義展】監督のお名前→「ざき=崎」になっているが間違い
 【山下康介】氏のお名前→「庸介」、になっていますが、間違い

 たいへん申し訳ありませんでした。

★曖昧表記による誤解を招く表現
 大友さん指揮での東京交響楽団との5月の演奏会でソリストを務めたのは【若林顕】さんで、横山幸雄さんではありません。今回の録音のためのソリストが横山さん

 たいへん申し訳ありませんでした。

 上記については関係者にお詫び申し上げたと共に、同誌12月号にて、訂正記事を掲載いたします。

★また、読者プレゼントにつきましては、締め切られました。
 発送は明日17日から行なわれますので、当たった方は届きます。
posted by rain2009 at 01:16| Comment(0) | magazine | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。